CCSについて

千葉大学電子計算機研究会(CCS)は、プログラム・CG・DTMなど、コンピュータに関連した創作活動を行うサークルです。近年は、ゲーム制作をすることが多く、そのためのプログラム・画像・音楽・シナリオ等の制作が活動の中心となっています。


作品の制作、公開、頒布

4月のサークルの日、11月の大学祭での展示はもちろんのこと、
近年では、コミックマーケット等のイベントに参加し、学外での作品集の頒布もしています。

講座の実施

主に新1年生向けに、サークル内講座を実施しています。
C言語等のプログラミング言語、Photoshop等のCG制作ツールやFL Studio等の音楽制作ツールの扱い方、
ゲームに使用するアルゴリズムについてなどを、初心者にも分かるように講義をしています。
後期には、参加者を募ってより進んだ内容の講座や勉強会が開かれることもあります。

月1回の総会

毎月初めに総会を実施しています。
活動報告、今後の方針の決定などを行っています。


ライフセンター裏にある、文化系サークル会館 1階21号室にて活動しています。
普段は昼休みや空きコマに会室でくつろいでいる人が多く、会室にはほぼ必ず誰かが居ます。

地図

文化系サークル会館 地図
(クリックでGoogleマップが開きます)

文化系サークル会館 1階

会館内地図