18年度-C言語講座

概要

C言語の基本的事項、およびVisualStudioの使い方について学びます。
この講座は
・プログラミングをしたことの無い人向けです
・最低限のC言語の文法について理解できるような内容です
・一人で規模の小さいゲームを作れる程度を目指します

必要なもの

  • ノートパソコン
    持ってこられない場合は会室のPCを使ってもらいます。
    会室に使用できるPCは4台ありますが、受講人数が多いことが予想されるため、持ち込めるノートパソコンを所持している人はなるべく持ってくるようお願いします。
  • 開発環境
    講座ではVisualStudio 2017を使います。
    以下から「Visual Studio 2017 Community」をインストールして、起動できることを確認してください。
    また、導入の際は次の資料を参考にしてください。
    VisualStudio2017の導入

※Mac使いへ
VisualStudio 2017はWindows用の開発環境なのでMacでは使えません。
代用として「Xcode」などを使用してみてください。
導入や簡単な使い方の参考になりそうなページを挙げておくので参考にして下さい。
http://app-tuu.com/apple/post-555/
https://www.youtube.com/watch?v=w9CgTb-quBA

どうやらVisualStudioにもMac版がでたらしい…?
(Macを使ってないのでよく分かってないです、すいません)

実施日時

月曜 18:00〜 (初回予定は6/4です) 担当:抹茶おじょう
火曜 18:00〜 (初回予定は6/5です) 担当:humaまろ
金曜 18:00〜 (初回予定は6/1です) 担当:れぐるすユーマ

講師

・メイン
抹茶
huma
れぐるす
・サブ
おじょう
ユーマ
まろ

資料

2017C言語講座資料
2018C言語講座資料

流用ですすみません!!!!!!!!!!!!!!!
第1回の内容が少し古いままだったので若干修正しました。
これからも修正される可能性はあります。

内容(予定)

第1回

  • プログラムとコンパイラ
  • Visual Studioの使い方
  • Hello Worldプログラムの解説及び標準出力
  • 変数・代入・初期化
  • printf関数と変数
  • 四則演算

第2回

  • 標準入力(scanf関数)
  • コメント
  • if,else文
  • bool型(C++)
  • while文

第3回

  • for文
  • break文,continue文
  • 変数のスコープ
  • 線形探索

第4回

  • 関数とは
  • 関数の引数、返り値
  • 関数の利点、使い方
  • スコープ再び
  • グローバル変数

第5回

  • 配列とは
  • 配列の使い方
  • 定数

第6回

  • 構造体とは
  • 構造体の使い方
  • 構造体の配列

第7回

  • ポインタとは
  • ポインタの使い方(swap)

EX(余裕があったらやりたい・適宜内容追加予定)

  • switch文
  • do-while文
  • 乱数
  • 列挙型
  • 標準ライブラリ紹介
  • シーン遷移

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-05-06 (月) 02:49:03 (16d)